皆空の中で...

19.時定数の値を計算する出題 (簡単です)

19.時定数の値を計算する出題(簡単です)
              (計算式を忘れた~思い出せない時の手法)
                 1アマ試験の目次はこちら    総目次はこちら

このページは第1級アマチュア無線技士試験(1アマ試験)に出題される計算問題をラクして解くコツです。
文系の方や,しばらく計算問題から遠ざかっていた方のためのページです。

    ---【TKA目次2(1アマ試験問題のやさしい解き方,コツ)】---
.....6.CR回路の消費電力の計算問題の正答を見つける
.....7.LCR並列回路の電流を計算する問題の正答を見つける
.....8.CR直列回路の消費電力の正答を見つける
.....9.RLC合成インピーダンスの計算問題の正答を求める
....10.RL直並列の電流計算の解き方
....11.2つの電荷からの電界が零になる距離の計算
....12.平行板電極間の静電容量の算出問題の正答を求める
....13.電荷と電圧,静電容量の計算問題の解き方
....14.合成インダクタンスの算出問題の解き方
....15.並列共振回路のQ,直列共振回路のQの算出問題の解き方
....16.共振時のインピーダンスとL,Cの算出問題の解き方
....17.誘導性と容量性リアクタンスの記述問題でミスをしないコツ
....18.Cの変化量と発信周波数の変化の出題の正答をみつける

19.1 時定数の値を算出する問題(簡単です)
              (平成24年4月1アマ無線工学A-6より)
1問_時定数2404A6_2
時定数は次の式で表されます。
       時定数τの計算式
この基本式へ出題の数値を代入すると,
問1の計算  正答は2
式さえ知っていれば簡単ですね~。 

次の練習問題で復習しましょう。
問_時定数2208A5_3_
                                 正答は解答3=0.5[s]になりましたか?

次も時定数に関係する出題です。
問_2008A5_5
時定数を算出する出題でなく,コンデンサーCの電圧の時間的変化を示す式を選択する出題です。
この式を導くのは大変です。1アマ受験目的ですから「暗記する」のが良いでしょう。
            答_2008A5時定数_C電圧の式   正答は解答5

今後の予定,増幅度の計算,ANTゲインの計算,電界強度の計算,SWRの計算,MUFの計算など,1アマ試験に出題される計算問題を「できるだけラクして解く」方法を書く予定です。

次の20へすすむは→こちら

1アマ試験関係の目次へもどるは こちら

総目次へもどるは こちら


  1. 2013/01/18(金) 16:10:09|
  2.   1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トヨムラだより と Ham Kit (ハムキット) | ホーム | 18.Cの変化量と発信周波数の変化の出題の正答をみつける>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/90-fc8cac96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)