皆空の中で...

HDD容量の少ないVistaをWindows7へアップグレード

HDDの空き容量の少ないVistaをWindows7へアップグレード    総目次はこちら
       ・・・Vistaのパーティション変更(Cドライブ空き容量を増やす)手順は文中をご覧ください・・・

ハードディスク(HDD)のCドライブに空き容量(領域)が十分にあれば,通常の手順でVistaからWindows7へアップグレード可能ですが,初期のVistaパソコンなどCドライブの空き容量が少ない場合は次の方法で実施します。

以下は,2007年製のVistaをWindows7へアップグレードした記録です。
この頃のPCのHDD容量は100~120GBと小さく,かつ,CドライブとDドライブへ分割しているため,OSの入っているCドライブ側の空き容量(領域)が少なくなっているものが見られます。

Windows7へアップグレードにあたっての必要要件としてCドライブの空き容量は16GB以上が必要です。
今回,16GB未満になっているPCと,ぎりぎりの状態のPCの2台をWindows7へアップグレードしました。Windows7システムの必要要件は こちら です。

1台目のPCは2007年発売の NEC LaVie ベーシックタイプ LL550/HGです。
  この機種は,CPUはモバイルSempron 3200+(1.6GHz/1コア),メモリRAM容量は1GB,HDD容量は100GB と非力なハードへWindows Vista Home Premiumを搭載した製品です。
この条件のままセキュリティソフトを追加し,各種のアプリソフトを入れたら動きがかなり遅くなると思います。このままWindows7へアップグレードしても効果は期待できないでしょう。
 先ずは,RAMを2GBへ増設し,更に,CPUをデュアルコアへ交換すると良いでしょう。この機種の特徴としてCPU交換がドライバー1本で可能です。CPU交換は こちら です。参考に見てください。

 この手法でCPUを「AMD Turion64 X2 TL-58 」(中古品)へ交換しました。CPUがシングルコアからデュアルコアとなったのでVistaのままでも動きが大幅に改善されました。この状態で数日動かして安定性を確認し,Windows7へアップグレードすることにしました。
 Cドライブの空き容量が16GB未満の状態だったので,次のLL800KGと同様の手順でHDDのCドライブの空き容量を増やしてからアップグレード作業をしました。,Windows7化後の結果は期待どうりでした。

2台目のPCは 2007年発売の NEC LaVie L アドバンストタイプ LL800/KGです。
 この機種の CPUはCore 2 Duo T7250/2.0GHz/2コア,RAMメモリ容量:1GB,HDD容量は120GB ,OSはWindows Vista Home Premiumです。RAMは2GBへ増設済ですが,HDDのCドライブの空き容量が少ないため,アップグレード作業の前に次の手順でDドライブの容量をCドライブへ統合しました。

【Vistaの内蔵機能を使用してDドライブ容量をCドライブへ統合する手順】
      ・・・・Vistaのパーティション変更(Cドライブの空き容量を増やす)手順・・・・
事前準備:Dドライブの中のデータを外付けHDD,USBメモリなどへ退避させます(基本的にはCドライブ分も退避しておくことがベター)。

1.コントロールパネル(クラシック表示にして)の「管理ツール」(下図左)をクリックします。開いた画面の「コンピュータの管理」(下図右)をクリックします。
     1_コンパネの管理ツール     2_コンピュータの管理

2.開いた画面の「記憶域」の「ディスクの管理」をクリックします。
     3_記憶域のディスクの管理

3.ハードディスクのパーティションの状態(下図)が表示されます。左のパーティション(EISA構成)と右のパーティション(RESTORE)はさわりません。(図はクリックすると拡大します)

     4__コンピュータの管理画面1

4.Dドライブにカーソルを合わせ右クリックすると,下図のように小画面が表示されます。その中の「ボリュームの削除(D)」を選択してクリックするとDドライブが削除されます(Dドライブの中のものは全て消えます)(図はクリックすると拡大します)
「ボリュームの削除(D)」が灰色文字の場合はこのページの下の9項を参照ください。
     
    5_Dボリューム削除

5.「ボリュームの削除(D)」が終了すると,Dドライブは未割り当てになります。(図はクリックすると拡大します)
    6_1 Dが未割り当てになった

6.Cドライブへカーソルを合わせ右クリックすると下図の小画面が表れます。小画面の中の「ボリュームの拡張(X)」をクリックすると「拡張ウイザード」が始まります。(図はクリックすると拡大します)

    6_2 Dドライブの拡張

7.次の画面は「次へ」で進みます。(図はクリックすると拡大します)

    6キャプチャ6


8.拡張ウイザードが終了すると,Cドライブが拡張されている状態となります。(図はクリックすると拡大します)
    8_Cドライブが広がった

以上でCドライブの拡張は終了です。

PCを再起動し,インターネットに接続した状態で「Windows7アップグレード」DVDをトレイへ入れて,アップグレード作業を開始します。
         IMG_1391.jpg
アップグレード作業時間は,3時間以上かかります。
アップグレードが終了したら,Windows Up Dateを行いWindows7を最新の状態にします。

-------------------
【備考】
9.「ボリュームの削除(D)」が灰色文字の場合
Dドライブの中を退避させ,何もない状態としたのに「ボリュームの削除(D)」が灰色文字となっている原因は,Dドライブに仮想メモリのページングファイルが設定されている可能性があります。
次の手順でDドライブに設定されたページングファイルを解消しましょう。
9.1 コントロールパネルの「システム」(下図)をクリックする。
      1001.jpg

9.2 下図の丸印「システムの詳細設定」をクリックする。
    1002.jpg


9.3 下図の「詳細設定タグ」を選択し,「設定」ボタンをクリックする。(図はクリックすると拡大します)
    1003.jpg

9.4 下図の仮想メモリ枠の「変更」をクリックする。(図はクリックすると拡大します)
    1004.jpg

9.5  (1)下図の左上の四角のチェックを無しにする。
   (2)Dドライブをクリックして色(青)をつける。
   (3)ページングファイル無しにチェックする。
   (4)「設定」ボタンをクリックする。
    
    1006.jpg

-----------------------
以上で「ページングファイル」なしの設定は終了です。再び4項へ戻ります。4項の「ボリュームの削除(D)」の文字は灰色から黒文字へ変わっていると思います。

【備考】
RAMを増設したので「ページングファイル」無しのままパソコンを使用するという方もいますが,基本的には「ページングファイル」を設定しておくことが推奨されていますので,Windows7アップグレードが終了したら「ページングファイル」の設定を「推奨値」に設定しておくと安心です。

今回は,Windows7アップグレード終了後,4GB程度の小さなDドライブを作り,Dドライブへ「ページングファイル」を復活(設定)させました。Cドライブヘ作らずDドライブヘ設定した理由は,Cドライブのあっちこっちへ「ページングファイル」が勝手にできるのではと考え,それを避けたいと思ったからです。

以上です。

総目次へもどるは こちら

  1. 2012/04/05(木) 20:43:52|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ハードエラーで起動しないPCをUbuntuで甦らす | ホーム | ETCを自分で取り付ける>>

コメント

教えて下さい

この記事でW7を新規インストールしたいと思いました。
そこでお聞きしたいのですが・・・このLL550/HGのドライバ類はどうすれば
いいのでしょうか?
  1. 2013/12/27(金) 20:30:21 |
  2. URL |
  3. ksina1111 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 教えて下さい

型番:PC-LL550HG(型名:LL550/HG)にはOS:Windows Vista Home Premiumがインストールされていますので,VistaからWindows7アップグレード版を用いてOSをWindows7にします。このアップグレード版でWin7化を図ればVistaで使用していたドライバーがアップグレード作業の過程でWin7へ引き継がれますから,新たにドライバーを探してくる必要はありません。Windows7アップグレード版でなく,Windows7を購入してインストールをする場合はドライバーが必要かもしれませんが,アップグレード版でない高価なWindows7(2万円以上)を購入してWin7化を図るのは経済的に見あうかどうか考えものですね。
CPUをAMD Sempron 3200+ 1.60GHzから交換する費用,メモリ(PC2-5300)を2MBへ増設する費用,なども必要ですから安価なWindows7化はアップグレード版(約1万円)を使用したほうが経済的です。
  1. 2013/12/27(金) 23:21:31 |
  2. URL |
  3. take103 #-
  4. [ 編集 ]

再コメントです

こんにちはksina1111です。
take103さんのおっしゃる通りCPU交換(ヤフオク1700円)、メモリ交換2Gへ(amazon3980円)、HDD交換750G(ヤフオク1900円)しました。
問題のW7をヤフオクのDELLの再インストール版キー付き(3780円)買ってしまいました。  アップグレード版ではないのでドライバはどうすればいいでしょうか? 宜しくお願いします。何分素人なもんで・・・。
  1. 2013/12/29(日) 15:13:29 |
  2. URL |
  3. ksina1111 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 再コメントです

ksina1111さん こんにちは

DELLの再インストール版ですか。
Dell向けのものをNECノートPCへインストールして正常に動くかどうかは私はわかりません(やってみれば動くかもしれませんが…)

話の前提ですが,PC-LL550HGは現在Windows Vistaで正常に動いているのでしょうか?
LL550HGのHDDにはリカバリOSが入っていますから,内臓のHDは保管しておいた方が良いかもですね。
NECのPCのドライバーのダウンロードサイトは次です。
http://jpn.nec.com/dl/
NECサポートプログラム(ドライバ、モジュールなど)
http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/ENTP/h/?tab=SUP_Z_DL
自分のPC名 PC-LL550HG を選択し,OSは Windows Vista Home Basic を選択します。
(PC-LL550HGとWindows7の選択では何も出てきません)
NECとしては,PC-LL550HG+Windows7の機種が存在することになっていませんからね。
Vistaを選択して出てきたドライバを見ると,ドライバーのアップグレード版のように見えます。
このことから,これらをダウンロードしても意味が無いように思います。

Dell用でなく,汎用のWin7なら不安は少し少ないですが,価格が2万円しますからね~。
現在,内臓のHDDでVistaが動くのなら,そのHDDを大切に保管しておいて,新HDDへ購入したDell用Win7を試にインストールしてみてはいかがですか?
(私は,動くかどうかの保証はしませんが…)

  1. 2013/12/29(日) 19:03:27 |
  2. URL |
  3. take103kota2 #-
  4. [ 編集 ]

早速のコメント有難うございます。
ダメもとでやってみます。
いろいろ参考になりました。m(__)m。

また何か縁がありましたら その時は宜しくお願いします。
  1. 2013/12/29(日) 19:32:13 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

LL800KG アップグレード

はじめまして PC初心者です。教えて下さい
数年前に購入したLL800KGを使用してます。購入してからほとんど使用してないのに動きが悪し購入したことを後悔し半ばあきらめてましたが、分かりやすく説明してありますので私も挑戦したいと思っております。 手順通りにLL800へWin7へアップグレードした場合、既存のオフィスはどうなるんでしょうか? オフィスも購入しないといけないのでしょうか?無知なので教えて下さい 宜しくお願い致します。
  1. 2014/03/19(水) 00:24:31 |
  2. URL |
  3. road_out #-
  4. [ 編集 ]

Re: LL800KG アップグレード

LL800KGはまだまだ使用できるPCです。
OS Vistaは設計不良のOSではないかと感じます。
Win7へアップグレードすればLL800KGはスムースに動きます。

Win7へのアップグレード版を使用するならOfficeなどの再インストールは不要です。
アップグレードする時は,メモリRAMを2GBへ増設してからがベターです。
購入時のLL800KGのメモリはオンボードRAM:500MB,RAMスロット500MB⇒計1GBです。
空きのスロットへ1GBのメモリRAMを挿し込めば,合計で2GBになります。
メモリの規格は SO-DIMM PC2-5300 1GBです。
メモリは中古品でもOKです。今,通販アマゾンで探したら次がありました。
「中古品 ほぼ新品¥499+(送料¥688)」

Vistaの起動や動きが遅い時は次を試してみてください。
その1
スタート⇒すべてのプログラム⇒スタートアップと開く⇒スタートアップの中のものを総て削除する。

その2
スタート⇒マイコンピュータを右クリック⇒プロパティを開く⇒システムのプロパティ画面のタグ「詳細設定」を開く⇒パフォーマンスの設定ボタン⇒パフォーマンスオプション画面のタグ「視覚効果」を選ぶ⇒パフォーマンスを優先するの○にチェックをする⇒OKボタンで閉じる

その3:msconfigでシステム構成ユーティリティで起動アプリを選択する方法
これが効果的ですが,操作手順を絵で描かないとわかりにくいので,ここでは省略します。

以上について,「もう少し詳しく」と要望があれば再コメントしてください。
では,がんばってトライください。管理人でした。


> はじめまして PC初心者です。教えて下さい
> 数年前に購入したLL800KGを使用してます。購入してからほとんど使用してないのに動きが悪し購入したことを後悔し半ばあきらめてましたが、分かりやすく説明してありますので私も挑戦したいと思っております。 手順通りにLL800へWin7へアップグレードした場合、既存のオフィスはどうなるんでしょうか? オフィスも購入しないといけないのでしょうか?無知なので教えて下さい 宜しくお願い致します。
  1. 2014/03/19(水) 11:27:12 |
  2. URL |
  3. take103kota2 #-
  4. [ 編集 ]

LL800KGアップグレード

road_out です。
迅速なご回答ありがとうございました。 
再度、ご質問です。友人から安価で新品を購入するつもりですが、Win7ホームプレミアムではなくWin7プロフェシュナルになりますがそれでも大丈夫でしょうか? ご回答宜しくお願い致します。
  1. 2014/03/19(水) 20:23:01 |
  2. URL |
  3. road_out #-
  4. [ 編集 ]

Re: LL800KGアップグレード

Road outさんへ

質問の確認です。
NEC LL800KGのOSは Vista Home Premiumで,Officeは2007です。
この仕様をご存知の上での質問ですよね。

Vista Home PremiumからWin 7 Home Premiumへは「アップグレード(上書き)インストール」なのでofficeは引き継がれます(officeの再インストールは不要です)。
Vista Home Premium ⇒ Win 7 Professionalへは「新規(カスタム)インストール」となるので,officeは再インストールが必要となります。

後者の場合,LL800KGの箱の中のoffice_CD板を使ってofficeを再インストールし,officeのプロダクトキーの打込みが必要となるでしょう。プロダクトキー番号を紛失していたらofficeは動作しませんよ。

Vista Home Premiumなら Windows 7 Home Premiumへのアップグレードが基本なのに,何故,Windows 7 Professionalへアップしたいのか? この点が理解できません。
では,また 管理人より。

> road_out です。
> 迅速なご回答ありがとうございました。 
> 再度、ご質問です。友人から安価で新品を購入するつもりですが、Win7ホームプレミアムではなくWin7プロフェシュナルになりますがそれでも大丈夫でしょうか? ご回答宜しくお願い致します。
  1. 2014/03/19(水) 23:22:37 |
  2. URL |
  3. take103kota2 #-
  4. [ 編集 ]

ご丁寧なご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りです。Windows 7 Home Premiumへのアップグレードで行います。 仕事が落ち着いたら手順通り行いたいと思います。
詳しく教えて頂きたい時にまた宜しくお願い致します。
  1. 2014/03/20(木) 22:54:11 |
  2. URL |
  3. road_out #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/50-93e0b463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)