fc2ブログ

皆空の中で...

1アマ試験(HZ408)工学計算問題 解き方

令和4年8月 1アマ試験(HZ408)工学計算問題 解き方

   1アマ 過去問(計算問題)の解き方の目次は ⇒ こちら    総目次は ⇒ こちら
   このページは 2022年8月の1アマ試験に出題された工学計算問題と解き方です。   
   過去問の解き方は「1アマ試験工学_計算問題の解き方_目次」 ⇒こちらを開いてください。 


A-1.直列接続のコンデンサーに蓄えらる静電エネルギーの総和を求める出題
HZ408A1.jpg
この問題は次の2つを習得していれば簡単です。
   (1) 直列接続のコンデンサーに蓄えられる電荷Qは等しい.
   (2) コンデンサーに蓄えられるエネルギWは W=(1/2) QV .

 では解いて見ましょう。
  HZ408A1a.jpg
                    正答は番号3


A-2.環状鉄心に巻いた2つのコイルの記述について誤りを見つける出題
HZ408A2.jpg
 この出題は次の3つの式を習得しているかを問う問題です。
   HZ408A2_01.jpg

   上の ②式 が習得できていれば「結合係数は1より小さい」のですから,
   計算しなくても解答番号2の「結合係数4」は誤りと,すぐにわかります。

 せっかくですから,他の解答番号の記述は誤りではないか確認してみましょう。

 解答番号1の「自己インダクタンスLB=LA/16 [h] は正しいか?
   HZ408A2a 1

 解答番号3の「相互インダクタンスM=LA/4 [H] 」は正しいか?
   HZ408A2a 3

 解答番号5の「合成インダクタンス=25LA/16 [H] 」 は正しいか?
   HZ408A2a 4

 解答番号4は説明しなくても正しいとわかるでしょう。


A-3.3つの並列抵抗の中の未知数の抵抗の値を求める出題
HZ408A3.jpg
1アマとしては簡単な問題です。
複雑に考えないで次のように整理します。
   HZ408A3a.jpg
                   正答は番号3(16Ω)ですね。



A-4.変成器回路の巻数とインピーダンス,最大電力供給の条件等の知識の出題
HZ408A4.jpg
この問題は計算問題ではなく,知識を問う出題ですが,
正答の見つけ方を考えてみましょう。

  HZ408A4a1.jpg
以上で,簡単に正答が見つかりましたが,解答のB及びCグループも
解答番号4が正しいか確認してみましょう。

  HZ408A4a2.jpg


A-5, LC並列回路のリアクタンスの周波数特性曲線図の出題
     この問題は過去から出題されています。
     計算問題ではないので解説を省略します。
                         正答は解答番号4



A-6. セラミック発信子の知識について問う問題
     この問題は計算問題ではないので解説は省略します。
                         正答は解答番号4



A-7 出力トランスを使用しないで済む低周波電力増幅回路の知識を問う問題
    この問題は計算問題ではないので解説は省略します。
    H29年4月HZ904 A-9に、H30年12月HZ012 A-8出題されています。
                    正答は解答番号4


.

A-8 MOS FETについての知識を問う問題
    この問題は計算問題では無いので解説は省略します。
                    正答は解答番号5




A-9 負帰還増幅回路の電圧増幅度を求める問題
HZ408A9.jpg

 この問題は数年ごとに出題されます。計算問題と言うほど難しくない問題です。
 H29年8月A-9として同類の問題が出題されています。
 増幅度の計算式を覚えておけば簡単です。
   HZ408A9a.jpg



A-10 アナログ信号の標本化と量子化の知識を問う問題
     H29年8月A-10 に同じ問題が出題されています。
    計算問題でないので解説を省略します。
          正答は解答番号3




A-11 電力増幅器の利得と整合器の損失から出力電力の値を求める問題
HZ408A11 2
  この問題は繰り返し出題されています。
  解き方は「1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_TKA目次」 ⇒ こちらへもどり
  ....20.送信電力増幅器の出力電力(デシベル計算をやさしく覚えるコツ)
  を開いてください。 
  この問題も解いて見ましょう。
 
  HZ408A11a.jpg
                    正答は解答番号2




A-11 スプリアス発射及び不要発射の測定値が許容値を満足しているかを問う問題
HZ408A122.jpg
この問題は計算問題と言うより,問題文章の読解力を試すような出題です。
 H29年12月HZ912 A-14の問題の数値を変更して出題されたものです。
    HZ408A121a.jpg





A-13 受信機で発生する相互変調による混信の知識を問う問題
      計算問題ではないので解説は省略します。
                正答は解答番号 1



A-14 FM受信機のスケルチ回路の動作を問う問題
      計算問題ではないので解説は省略します。
                正答は解答番号 1



A-15 受信機の信号対雑音比S/Nの知識を問う問題
    計算問題ではないので解説は省略します。
     雑音指数 Fは F=(入力S/N)/(出力S/N) ですから,
     解答番号5は誤りです。   
                      正答は解答番号 5




A-16 ニッケル・水素蓄電池の知識を問う問題
      計算問題ではないので解説は省略します。
                            正答は解答番号 1




A-17 単巻変圧器の共通巻線間に流れる電流を求める問題
HZ408A17.jpg
  この問題はR2年12月 HZ212 A-18に出題されたものを若干変更して
  出題されたものです。
  簡単ですが,解いて見ましょう。
   HZ408A17a.jpg



 
A-18 電源回路に用いられるスイッチングレギュレータの知識を問う問題
   計算問題ではないので解説は省略します。  
   この問題は2アマレベルです。        正答は解答番号 1





A-19 アンテナに接続された給電線の定在波およびVSWRの知識を問う問題
     計算問題ではないので解説は省略します。
     2アマレベルです。
     定在波の分布は終端開放と終端短絡とではλ/2ではなく λ/4ずれる。
            正答は解答番号3




A-20 Q形変成器を使用したスタックアンテナへの給電と整合時の数値を求める問題
HZ408A203.jpg
  1/4波長の同軸ケーブルを使ったQ形変成器の問題はR3年9月(HZ309) A-18
  に出題されています。
  スタックANTを使ったことのある方からみれば簡単ですが、
  計算を手抜きすると 正答を誤るかもしれませんので解説します。
  HZ408A203a.jpg




A-21  電離層反射伝搬における臨界周波数を求める出題
      この問題は過去から繰り返し出題されています。
      解き方は
     「1アマ計算問題解き方の目次ページ
     ⇒http://take103.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
     へもどり,目次から次を開いて参考にしてください。
     ....26. 電離層のMUFの算出問題の解き方の中の「26.3 MUFから臨界周波数fcを算出する出題」
     また,目次ページの中の
     ....46.【追加】H28年08月 1アマ試験無線工学の計算問題 正答を見つける
     ....42.【追加】H27年04月 1アマ試験無線工学の計算問題 正答を見つける
.     ...48.【追加】H29年04月 1アマ試験無線工学の計算問題 正答を見つける
     ....56.【追加】R3年04月 1アマ試験無線工学の計算問題 正答を見つける
     を参考してください。
                               正答は 解答番号 2



A-22 短波帯における電離層のじょう乱現象についての知識を問う問題
 計算ではないので解説は省略します。
                         正答は 解答番号 5



A-23 CM形方向性結合器の原理について知識を問う問題
     計算問題ではないので解説は省略します。
                  正答は 解答番号 2




A-24 接地版の接地抵抗値を算出する問題
    この問題は過去から繰り返し出題されています。
    解き方は「1アマ計算問題解き方の目次ページ
    ⇒こちらhttp://take103.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
    目次から次を開いて参考にしてください。
    「.....3.接地抵抗値の算出問題の正答を見つける」
                       正答は解答番号 1



A-25 アマチュア衛星通信についての知識を問う問題
      計算問題ではないので解説は省略します。
                  正答は 解答番号 5




1アマ 過去問(計算問題)の解き方の目次は ⇒ こちら 
   
総目次は
 ⇒ こちら
  1. 2022/10/25(火) 12:11:27|
  2.  1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Old Mac Color Classic 2 のDC5v電圧の確認と調整 | ホーム | マウスのポインタが表示されない時,キーボード操作で完全シャットダウンを実行>>

コメント

令和4年12月期一アマ国試問題模範解答をアップしてくださいませんか。

 陽光に春の兆しを感じます。
 さて,標記の件ですが,貴殿が模範解答をアップされる日を一日千秋の思いでお待ちしています。
 実は,令和元年より一アマ国試問題出題傾向がコペルニクステク的に変わり,難渋ししています。
 今から約40年前,旧二アマを取得しました。その後,旧二アマから新一アマの移行試験は,当時,どうしてもしたいことがあって,受験しませんでした。
 仕事も一段落つき,往時,和文モールス符号で挫折した一アマに挑戦しようと思い,平成30年4月期国試を受験。無線工学が合格点に5点不足。令和元年8月期国試を受験。問題を見て,「何じゃ,こりゃ。」。こんなこともあるだろうと同年12月期国試を受験。このとき出題傾向が変わったことを認識しました。
 『適切な参考図書があれば』と思い,昨年1月発行された図書まで可能な限り調べました。残念ながらどれも現一アマ問題出題傾向に沿うものでは無いと思っています。
 貴殿のアップが、唯一の学習指針です。昨年12月期国試問題模範解答をアップしていただけませんでしょうか。計算問題以外問題も助言を頂けませんでしょうか。勝手なことを申し上げますが,よろしくお願いいたします。
   令和5年2月8日 夜に書く
                           溝淵 奉賢
  1. 2023/02/08(水) 22:33:21 |
  2. URL |
  3. 溝淵奉賢 #ZfHaI0is
  4. [ 編集 ]

Re: 令和4年12月期一アマ国試問題模範解答をアップしてくださいませんか。

溝淵 様
コメントありがとうございます。
取り急ぎ,問題A1からA4までの解き方を掲載しました。
とりあえずの報告です。
管理人
  1. 2023/02/13(月) 18:12:35 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/326-462d1542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)