fc2ブログ

皆空の中で...

R3年4月(HZ304) 1アマ試験工学問題 解き方(速報)

令和3年4月(HZ304) 1アマ試験工学問題 解き方(速報)と過去問

     1アマ 過去問(計算問題)の解き方の目次は ⇒ こちら    総目次は ⇒ こちら

    このページは R3年4月の1アマ試験に出題された工学A問題と過去問の関係です。
    過去問の解き方は「1アマ試験工学_計算問題の解き方_目次」⇒こちらを開いてください。 
    計算問題の解説ページが完成した時点で,このページを変更する場合があります。

   

A-1.  2つの導体球の電荷の移動方向と移動量を求める
HZ304A1.jpg
この問題は繰り返し出題されています。
解き方は「 1アマ試験_無線工学 過去問の解き方」の目次ページ⇒ こちらへもどって,
「...13.電荷と電圧,静電容量の計算問題の正答を見つける」を開いてください。
H27年4月出題の解き方 ⇒ こちら も参考にしてください。

せっかくですから,今回の問題も解いて見ましょう。
   HZ304A1a4.jpg



A-2. 環状鉄心に巻いた2つのコイルのインダクタンス,総合インダクタスを求める
HZ304A2.jpg
この問題はH25年12月,H27年12月,H29年8月,H30年4月,と繰り返し出題されています。
解き方は「1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_目次」 ⇒ こちら へもどって
「...14.コイルの合成インダクタンスの算出問題の正答を見つける」を開いてください。
H30年4月の解き方も ⇒ こちら も参考になりますよ。

解答番号5は,コイルBが逆巻なのに合成インダクタンスが16/9倍にふえる?
逆巻なら打ち消して小さくなるのに?・・・これが誤りでは?と気づけば計算不要。
まじめに解いて見ましょう。
   HZ304A2a2.jpg
              以上から誤りは解答番号5とわかる



A-3. T型抵抗減衰器の減衰量の値を求める
HZ304A3.jpg
この問題はR1年8月の出題の「パイ型抵抗減衰器の問題をT型減衰器」へ変更したものです。
解き方は「1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_TKA目次」 ⇒ こちらへもどり,
「....21-3.π型抵抗減衰器(パイ型アッテネータ)・T型抵抗減衰器の減衰量を求める」
を開いてください。
「R1年8月期 1アマ試験工学(HZ108)の計算問題の解き方」 ⇒ こちら も参考にしてください。
せっかくですから今回の問題も解いてみましょう。

  HZ304A3a3.jpg
                           正答は番号4


A-4. 直列共振回路の共振周波数,共振時の電流,尖鋭度Q の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。…正答は番号1


A-5. RLC並列回路の電流を求める
 HZ304A5.jpg
この問題は繰り返し出題されています。
解き方がわからない場合は
「1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_目次」 ⇒ こちらへもどって,
[.....7.LCR並列回路の電流を計算する問題の正答を見つける]を開いてください。
                          正答は解答番号5



A-6. バイポーラトランジスタの特性の知識を問う出題
    ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。 ・・・正答は番号1

A-7. 同軸避雷器に用いられるサージ防護デバイスの知識を問う出題
    ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号7

A-8. PLL発信器の原理的な知識を問う出題
     ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号2


A-9. 電界効果トランジスタ(FET)の電圧増幅度を求める
HZ304A9.jpg
この問題はH27年4月の2アマに出題されている問題を形を変えて出題されたものです。
解き方は「2アマ試験工学_計算問題の解き方_目次」 ⇒ こちらへもどって
「....19.FET増幅回路の増幅度を計算する問題の解き方」を開いてください。
せっかくですから,今回の問題も解いてみましょう。
   HZ304A9a2.jpg




A-10. 論理回路の種類と動作の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。 ・・・正答は番号3

A-11. DSB(A3E)方式と比較したSSB(A3J)方式の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。 ・・・正答は番号5

A-12. 送信機のπ型マッチ回路の調整方法を問う出題
         ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号1
     πマッチは現在のトランシーバでは使用しない,真空管のリニアアンプで使用
     
A-13. 周波数変調(F3E)波の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号4

A-14. 等価雑音温度などの知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号3

A-15. FM受信機の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号4

A-16. 変圧器入力の全波整流回路でコンデンサー平滑回路の無負荷出力電圧から
    変圧器入力電圧の実効値を求める
        計算問題と言うには易しすぎます(2アマレベル)。
        解説しなくても解けるでしょう。  ・・・正答は番号1


A-17. スイッチングレギュレーターの知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号5


A-18. リチュームイオン電池の知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号2


A-19. 垂直ループアンテナの知識を問う出題
       ・・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号4

A-20. 同軸給電線に取り付けた同軸トラップの知識を問う出題
      ・・・・・計算問題ではないが,同軸トラップの知識を問う出題はめずらしい。
          アマチュア無線ではほとんど使用されることがない。・・・正答は番号2

21. 半波長ダイポールアンテナで受信した時の受信機の入力電圧を求める
HZ304A21.jpg
 この問題は周波数を変更して繰り返し出題されています。
 解き方は「 1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_TKA目次」 ⇒ こちらへもどり,
 「....33.半波長ダイポールアンテナからの受信機入力電圧を算出する」を開いてください。
 H25年12月 の解き方も参考にしてください。
 せっかくですから解いて見ましょうか。
   HZ304A21a.jpg





22. 電離層反射波の跳躍距離を求める
HZ304A22.jpg
 この問題は形を変えて頻繁に出題されています。
 R1年12月 では臨界周波数を求める形で出題されています。
 解き方は「 1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_TKA目次」 ⇒ こちらへもどって,
 「....25.電離層伝搬における受信点の電界強度,跳躍距離の算出問題」
 を開いてください。
 29年4月A19の解き方も参考になると思います。
 試験場で時間がない時は,小学生の手法(29年4月A19)も役立つかも?

                        正答は番号2となりましたか?




23. VHF帯電波の散乱現象の知識を問う出題
        ・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号3




24. 進行波電力,定在波値から反射波電力をもとめる
HZ304A24.jpg
 この問題は形を変えて繰り返し出題されています。
 解き方は「1アマ試験_無線工学 過去問の解き方_TKA目次」 ⇒ こちらへもどって,
 「....32.電圧反射係数,反射波電力などから定在波(SWR)の算出問題・・・」
 を開いてください。
 H30年4月は反射波電力を求める出題ですので解き方が参考になるでしょう。⇒こちらです。

 せっかくですから今回の問題も解いてみましょう。
   HZ304A24a.jpg



25. 5.6[GHz]帯の測定器材の知識を問う出題
        ・・・・・計算問題ではないので解説は省略。・・・正答は番号3




1アマ 過去問(計算問題)の解き方の目次へもどるは ⇒ こちら    

総目次へもどるは
 ⇒ こちら



  1. 2021/04/18(日) 15:24:25|
  2.  1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<R3年4月 2アマ試験 (IZ304)工学 問題と過去問、解き方 | ホーム | 2アマ工学_コンデンサC と抵抗Rに加わる電圧を求める>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/313-6fc22212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)