FC2ブログ

皆空の中で...

Dynabook 液晶ディスプレイの表示hが二重になる

Dynabookディスプレイ画像が二重になる故障 修理トライ
                            全体目次へもどるは ⇒ こちら


ディスプレイ表示が二重三重になるノートPC「DynabookBZ35/RB」がやってきました。
       (全ての写真はクリックで拡大します)
     b001.jpg


下図は電源ON直後の画面です(まだOSは起動していない段階です)。
上部にピンクと緑の線が、下部には薄グレー、全体にピンク色と異常です。
     d 001


下図はWindows7を起動中の画面です。
     d 002


この後、正常ならブラック画面を経由して起動となるのですが、下図左のように
ピンク画面になり、更に右のようにピンクが薄く変化しました。明らかに異常です。
     D 002b d 003



起動し、パスワードを打込む画面へ進みましたが、画面が縦に二重に表示され常に揺れています。
      (全ての写真はクリックで拡大します)
     d 004


パスワードを打込むと、Top画面となりましたが、縦方向に二重三重になり、常に縦に揺れています。
      (全ての写真はクリックで拡大します)
     D 005



PC本体のVGA(Dsub15Pin)出力へ外付けディスプレイを接続してみたら、正常に表示されました。
下図の手前がノートPCのディスプレイ、後が外付けディスプレイの画面です。
      (全ての写真はクリックで拡大します)
     D 006




縦方向の同期信号の異常、色信号の異常のように思われるので、
マーザーボードから液晶ディスプレイへの信号ケーブル(LCDケーブル)の接続不良かもと考え、
コネクタを確認してみることにしました。

PCの裏側のビスを全て外し、バッテリ、DVDトレイを取り外します。
裏蓋の隙間に、薄いヘラを差し込んでツメをはずします。
(通常、放熱口、モニター出力の無い側からはずします)
      (全ての写真はクリックで拡大します)
     D 007


下図は裏蓋がとれた状態です。 (全ての写真はクリックで拡大します)
   D008.jpg


冷却ファンの右横の赤矢印がマザーボードからディスプレイへのLCD出力コネクタです。
      (全ての写真はクリックで拡大します)
   D009b.jpg



コネクタを抜いてみました。沢山の接点があります。
   D010.jpg

コネクタのオス側メス側ともエアーで清掃してしっかりと差し込みました。
   D011.jpg

基板側のコネクター確認と、LCDケーブルが突っ張っていないか確認が終えたので、
PCを起動してみました。
残念ながら、画面の異常は解消しません。

液晶ディスプレイ側のLCDコネクタで接触不良がおきていないか、確認してみることにしました。
下図は、液晶ディスプレイのガードをはずしているところです。
薄いヘラを液晶に傷をつけないように内側から差込ツメヲ1つ1つ外します。
   D012a.jpg


ヒンジカバーは下図の白矢印へマイナスドライバーを差し込んで矢印方向へ外します。
   D012c.jpg D012j.jpg



液晶パネルは下図の矢印のビスをはずします。
   D012k.jpg


下図の上側矢印はカメラへの信号線です。下側矢印は無線LANのアンテナ線です。
   D015.jpg



下図の矢印はマザーボードからディスプレイへのLCDケーブルです。
   D016.jpg



下図は、液晶パネルを手前に倒し、裏側をみたものです。
      (全ての写真はクリックで拡大します)
   D020.jpg


下図はLCDケーブルコネクタ(液晶側)です。
   D021.jpg



下図はコネクタを抜いた状態です。エアーで清掃してしっかりと差し込みました。
   D022.jpg



以上、LCDケーブルの「マザーボード側コネクタ」「液晶側コネクタ」の清掃を行い、
ケーブルの突っ張り具合などの点検をしました。
・・・ですが、画面の異常は少しも改善されませんでした(残念です~)。

残るは、液晶パネル内部のプリント基板の不具合、マザーボードのLCDコネクタ周辺での不具合
かもと思います。基板の不良部品を見つけ、部品交換をするのは小さすぎるので困難です。
同じ規格の液晶パネルが手に入るまで、外付けディスプレイで使用するしか方法がありません。

メーカーの修理センターへ液晶パネル交換を依頼すると、部品代+技術料で高額の費用がかかります
ネットで探したら、Dynabook BZ35/RBの液晶ディスプレイ(新品)が見つかりました。
送料込みで9千円チョットで購入できました。

次の写真は、購入した液晶パネル裏面の製品番号です。
取り付けられていたものと同一の品番ではありませんが、コネクターは同一です。
              (全ての写真はクリックで拡大します)
   D031 (2)



取り付けてPCを起動させました。問題なく表示されました。
写真の右側は取り外した液晶パネルです。
   D032.jpg


下の写真は、Yahoo画面を表示させたものです。
画像はきれいに表示されました。 (全ての写真はクリックで拡大します)
   D033.jpg




全体目次へもどるは ⇒ こちら



  1. 2018/08/01(水) 14:58:16|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<TKA目次のページ | ホーム | Vaio Pro 11/11 Operating System not found画面で起動しない SSD交換>>

コメント

修理完了のお礼

前半のレポートも読み直して、後半のレポートも拝読しました。
完璧に問題が解決されたようですね。お忙しい中、ご奮闘いただき有難うございました。
どこに問題があるのか、外付けモニターを使って調べたり等、修理解析する方法や問題解決の手順を学ばせていただきました。

根拠のない想像をいたずらに思いめぐらしていたことを反省しつつ、一つ一つ手順をおって問題の所在を考え、その解決のための手段を確実に一つ一つ実行していく姿勢を見習っていきたいと思います。

また、とても丁寧な修理過程のご報告、有難うございました。
この修理報告が似たような問題に直面していて、
自分で修理する意欲を持っている読者に役に立つことになれば幸いです。
  1. 2018/08/07(火) 10:38:19 |
  2. URL |
  3. 茂籠好彦 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/276-96e13b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)