FC2ブログ

皆空の中で...

Windows10 システムの復元の手順

Windows10での システムの復元の手順
                           全体目次へもどるは ⇒ こちら

システムの復元とは,復元ポイントの作られた日の状態へシステムを戻す(復元)することです。
復元ポイントはWindows Updateなどが行われた時などに自動的に作られます。
毎日使用しているPCでは,復元ポイントは一か月に1~3回作られます。
     (作業前に手動で作っておくことも可能です)

復元ポイントへシステムを戻すと,その日から今日までの間にシステムの変更は無かったことになります。
例えば,「酔っぱらって失敗した時,その前日へ戻ってお酒を飲まなかったことにする」
と言ったことができるのです。Windowsはこれができるのです。
(その間に自分で作成したファイルは消えません。PCの時計も狂いません。)

【システムの復元の手順】
(1)スタートマークの右のコルタナをクリックし,へ「システムの復元」と打ち込む。
     001 コルタナ打込む


(2)表示画面の中にブルー背景に「復元ポイントの作成」の文字がでたら文字をクリックする。
     002 復元ポイントの作成をクリック



(3)現れた画面の「システムの復元(S)」をクリックする(赤矢印)
     (Cドライブが有効になっていないと復元ポイントはできていません)
     003_システムの復元をクリック


(4)「システムファイルと設定の復元」画面は「次へ」で進めます。
     004_システムの復元を起動



(5)「選択したイベントの前の状態にコンピュータを復元します」画面の枠の中に
  直近に復元ポイントを作成した日付と時刻が表示されている。
       007.jpg



(6)今回は先月の12月へ戻したいため画面の左下部の「他の復元ポイントを表示する」
  の左枠(赤丸)にチェックをする。 2017年12月の復元ポイントが表示される。
  今回は2017年12月26日の復元ポイントをマウスで選択し、「次へ」で進める。
     009.jpg


(7)「復元ポイントの確認」画面は日付と時刻を再確認して「完了」で進める。
     011.jpg


(8) 次の画面の「ハイ」をクリックでシステムの復元動作が始まる。
     010_.png


(9) 復元動作が始まると何もしないで終了まで待つ。
     011.png

     windows-10-system-restore-15.png


以上で終了です。

【余談】
Windows Updadeは急いで行う必要はありません。
1~3か月遅れで実施しても問題はほとんどありません。
むしろ,WindowsUpdate更新後の評判を調べてから実行するのがベターかもしれませんよ。

 全体目次へもどるは ⇒ こちら


  1. 2018/01/11(木) 22:30:14|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<H29年12月期 1アマ試験工学(HZ912)の計算問題の解き方 | ホーム | 現在サービスが実行されていないため、windows Updateで更新プログラムを確認できません>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/268-b13569e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)