皆空の中で...

H28年8月期 2アマ試験工学(IZ808)の計算問題の解き方(正答の求め方)

H28年8月期 2アマ試験工学(IZ808)の計算問題の解き方(正答の求め方)
        各ページはブラウザGoogle Chromeで開いた場合を想定して編集しています。
          Internet Explorerでは改行位置のずれ等が生ずる場合があります。

               2アマ試験工学の目次は ⇒ こちら      総目次は ⇒ こちら

     このページには次の計算問題の正答の求め方をまとめて掲載してあります
       ・IZ808 A-2: 平行平板コンデンサーの容量をもとめる
       ・IZ808 A-3: ブリッジ回路の抵抗値・電圧をもとめる
       ・IZ808 A-4: 並列共振回路のコンデンサーの値を算出する
       ・IZ808 A-12: 八木ANTと同じ電界強度となるダイポールANTの送信電力を求める
       ・IZ808 A-14: FUF/LUFから最適使用周波数FOTを求める
       ・IZ808 A-18: AM波の電圧波形から変調度を求める。
        

                                   合格への勉強方法は ⇒ こちら


【H28年8月 IZ808 A-1】

IZ808A1.jpg
  IZ808A1aa.jpg
                                  正答は番号5ですね。


【H28年8月 IZ808 A-3】

IZ808A3.jpg
 この問題は過去から繰り返し出題されています。
 解き方は ⇒ こちら(H24年12月A-3) , または, ⇒ こちら(H27年4月A-3) へもどってください。
 2アマ試験問題H24年12月A-3の出題のRAとRBの表示を入れ替えただけです。

                               正答が番号4となりましたか?

 

【H28年8月 IZ808 A-4】

IZ808A4.jpg
 この問題も過去の出題の数値を少し変えたものです。
 解き方は, ⇒ こちら(H24年8月A-5) へもどってください。

                               正答は番号2となりましたか?


【H28年8月 IZ808 A-12】

IZ808A12.jpg
 この問題も過去の出題の数値を少し変えたものです。
 解き方は, ⇒ こちら(H26年8月A-13) ,もしくは ⇒ こちら(H23年12月A-15)へもどってください。

                               正答は番号4となりましたか?


【H28年8月 IZ808 A-14】

IZ808A14.jpg
 この問題も過去の出題(H27年4月A-16,H22年4月A-17)の数値を少し変えたものです。
 解き方は, ⇒ こちら(H27年4月A-16の解き方)へもどってください。

                               正答は番号4となりましたか?

【H28年8月 IZ808 A-18】

IZ808A18.jpg
 この問題は久しぶりに出題されました。過去の出題の数値を少し変えたものです。
 解き方は, ⇒ こちら(H21年12月A-18解き方) へ戻ってください。
参考:1アマ試験にも同類のものがあります。
    1アマ試験の問題と解き方は ⇒ こちら (変調波電圧から変調度を,変調度から波形電圧を算出する)

                              正答は番号5となりましたか?  



2アマ試験工学の目次へもどるは ⇒ こちら      

総目次へもどるは
 ⇒ こちら

  1. 2016/10/20(木) 11:31:18|
  2.   2アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ツイン蛍光灯をLED電球へ交換 | ホーム | H28年8月期 1アマ試験工学(HZ808)の計算問題の解き方(正答の求め方)>>

コメント

ありがとうございました。

本日が28年12月期の合格発表でした。
お陰様で1発合格できました。
問題集もいろいろ買ったのですが、結局は貴HPだけで勉強いたしました。
本当に分かりやすい解説で特に「コツ」は大いに役に立ちました。
心より厚く御礼申し上げます。
  1. 2016/12/20(火) 17:35:45 |
  2. URL |
  3. Q太郎 #XAUfo0ds
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございました。

合格おめでとうございます。
当ページが役に立ったとのこと、当方もうれしく思います。

学校式の勉強では楽しさが少ないので、あえて「コツ」式の解説にしています。
でも「コツ」式では実際の設計はできません。

アンテナなどを自作する時がありましたら,当ページの全体目次 http://take103.blog.fc2.com/
の中の項目番号B1~B38を開いてみてください。

これからはゆっくりとアマチュア無線を楽しんでください。
合格おめでとうございました。 
管理人より
  1. 2016/12/20(火) 19:09:27 |
  2. URL |
  3. 管理人です #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/246-eaac1b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)