皆空の中で...

H28年4月期 1アマ試験工学(HZ804)の計算問題の解き方(正答の求め方)

H28年4月期 1アマ試験工学(HZ804)の計算問題の解き方(正答の求め方)
        各ページはブラウザGoogle Chromeで開いた場合を想定して編集しています。
          Internet Explorerでは改行位置のずれ等が生ずる場合があります。

                   1アマ試験の目次は ⇒ こちら    総目次は ⇒ こちら                

     このページには次の計算問題の正答の求め方をまとめて掲載してあります
       ・HZ804 A-1: 磁束密度から磁極からの距離を計算する
       ・HZ804 A-2: 平行平板電極の静電容量の変化を計算する
       ・HZ804 A-3: RLC並列回路の電流を計算する
       ・HZ804 A-5: 正弦交流波の時間差から位相差を求める
       ・HZ804 A-8: ハートレー発信回路のコンデンサ容量の変化と発信周波数
       ・HZ804 A-19: 半波長ダイポールANTの受信電圧から電界強度を計算する

                                       合格の勉強方法は ⇒ こちら

このページは編集中です。

【H28年4月 HZ804A-1】

HZ804A1.jpg
  磁束密度の計算式を使用する問題が久しぶりに出題されました。
  磁束密度は,磁極の強さに比例し,距離の二乗に反比例する式に基づいて計算します。 
   HZ804A1a.jpg

【H28年4月 HZ804A-2】

HZ804A2.jpg
  この問題は過去に何度も出題されている問題の数値を少し変更したものです。
  詳しい解き方は「平行板電極間の静電容量の算出のコツ」 ⇒ こちら を参考にしてください。
  H25年12月に出題されたものと解き方は ⇒ こちら です。
  せっかくですから,解いてみましょう。
     HZ804A2a.jpg

【H28年4月 HZ804A-3】

HZ804A3.jpg
  この問題は繰り返し出題されているものの数値を変えて出題しているものです。
  詳しい解き方は「LCR並列回路の電流計算問題の正答を見つけるコツ」 ⇒ こちら を参考にしてください。
  H26年8月の出題と解き方は ⇒ こちら です。  平成25年4月の出題と解き方は →こちらです。
  せっかくですから今回の出題を解いてみましょう。
   HZ804A3a.jpg
  上の解き方の中に,-j×j=1 との計算があります。-の数と+の数を掛け算して+になる計算
  についての説明は ⇒ こちらのページ を参考にしてください。

  1アマ試験では,コイルの電流は逆起電力で妨げられるので遅れる=電流に-j の記号がつく。
  コンデンサーの電流はコイルと逆の+j の記号が付く・・・と覚えていても良いでしょう。

  

【H28年4月 HZ804A-5】

HZ804A5.jpg

   HZ804A5a.jpg

【H28年4月 HZ804A-8】

HZ804A8.jpg

   HZ804A8a.jpg

【H28年4月 HZ804A-19】

HZ804A19.jpg

   HZ804A19a.jpg

この4月の出題は,やや易しい感じがします。

コイルやコンデンサの電流の j とは何か? j の二乗は-1になる話は ⇒ こちら 

                   
総目次へもどるは ⇒ こちら



このページは編集中です。

  1. 2016/04/07(木) 17:50:01|
  2.   1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windows10で作成ファイルがデスクトップに表示されない時 | ホーム | 2008年モデルFMV-BIBLO NF/C50 SSD交換とWindows10アップグレード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/235-732a2b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)