皆空の中で...

 起動しないパソコンをCD1枚で起動_KNOPPIX_CDを作る

HDDトラブルで起動しないPCをKNOPPIX_CD1枚で起動_KNOPPIX_CDの作成
                                  総目次へもどるは ⇒ こちら

起動できなくなったPCからデータを取り出す(救出:Data Salvage)時に利用できるKNOPPIX_CDを作ってみました。
CD1枚におさまる容量のKNOPPIXがダウンロードできるミラーサイトは次です。
  ダウンロードは右URLをクリック⇒ http://ftp.riken.go.jp/Linux/simosnet-livecd/knoppix/

下図はミラーサイト画像の抜粋です。今回は下図の赤枠の「 KNOPPIX v7.2・・・・・・700M」を選びました。
赤枠の「 KNOPPIX v7.2・・・」をクリックするとダウンロードがスタートします。
     KINOPPIX v72ダウンロード
ダウンロードが終了すると次のISOファイルができます。このファイルをCDへ焼きます。
               NOPPIX_アイコン1

CDが正しく作成できたか確認のため,作成CDでPCを起動してみます(言うまでもなく,BIOSの起動順はCD/DVDドライブを優先にします)。

KINOPPIX v72 CDで起動を開始すると次の画面が表示されます。CDからの起動なので少し時間がかかります。
     DSC00882.jpg

KINOPPIX v72の起動が完了すると次のTop画面となります。
   KNO_Top画面01

下図は,左上アイコンでHDDの中を表示させたものです。データ救出は緑枠のフォルダーあたりを開き,救出したいデータをコピーし,USBメモリなどへ貼り付けます。
   kno_Cドライブ画面02

Top画面の左下アイコンでLX Termnialを起動させ, testdiskと打ち込むとTestDiskが起動します。TestDiskはHDDの起動パーティションの設定,更にHDDのマスターファイルテーブル(MFT)の修復などができますが,操作を誤ると起動できなくなり,元に戻せなくなる場合があります。
   kno_testdisk画面03

その他:
Top画面の左下のアイコンでインターネットブラウザを起動することができるので,ネット検索が可能です。

これまでのページで,(1)Ultimate Boot CD,(2)Windows PE CD,(3)KNOPPIX CD の作り方を紹介しました。
起動しなくなったPCのHDDからデータを救出(Data Salvage)に利用するのであれば,(1)Ultimate Boot CDと(3)KNOPPIX CDを作っておき,それぞれのCDで試みると良いでしょう。

Ultimate boot CDの作り方と起動 ⇒ こちら

Windows PE 作り方と起動は ⇒ こちら 

総目次へもどるは ⇒ こちら

  1. 2014/09/25(木) 22:30:56|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Old Mac Color Classic Ⅱを動かしてみました | ホーム | Windows PE CDを作る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/179-287d04ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)