皆空の中で...

Dell Dimension C521 メモリ増設,ハードディスク(HDD)交換

Dell Dimension C521 メモリ増設,ハードディスク(HDD)交換
                                            総目次へもどるは ⇒ こちら

Dimension C521で電源投入後,ブラック画面に白文字のアラートが表示される症状の解決方法は前ページ「電池交換とBIOSの再設定」へ書きました。前ページへもどるは ⇒ こちら

HDD交換の前に,RAMメモリを1GB×2枚を空きスロットへ増設し,計3GBとしました(1GB×4枚と考えましたが,経費削減で3GB)。増設メモリの規格はデスクトップ用SDRAM DDR2-667(PC2-5300) または DDR2-800(PC2-6400) でノンECCタイプならOKです。この規格のメモリはXPからの取外品がYahooオークションなどで格安で販売されています。
このC521のメモリは次のような構成になりました。
hynix     DDR2 PC2-5300 512MB×2枚(既設品)
Transcend  DDR2 PC2-5300 1GB×1枚 (ノンECC,中古品)
ノーブランド  DDR2 PC2-6400 1GB×1枚 (ノンECC,GM-LD800中古品)
この様にメーカ混在となりましたが,問題なく動作しました。


Dimension C521のハードディスク(HDD)の交換作業を開始します。
古いHDDを取り出します。
IMG_2051.jpg
 HDDはCDドライブの下なので,
 まず,CDドライブを取外します。

 CDドライブは左図の矢印のレバーを
 上に引き,CDドライブの後部を
 持ち上げて右へ引きあげて取外します。

 CDドライブのコネクタは接続したまま
 でも大丈夫です。


HDDの取り外し
 HDDの取外しは,
 左図のように左右の青色の
 プラスチックのレバーを
 矢印の方向へ広げた状態で
 HDDを奥の方向へスライド
 させると取り出せます。



取り出したHDDのデータを新HDD(中古の良品)へ移し替えます。
移し替えは,起動OS(Windows)と自分でインストールしたアプリsoft,メールなどを移します。
HDDデータ移し変え 起動OSを新HDDへ移す方法は
 各種ありますが,今回は,
 まるごとコピーできる
 CENTURY社のクローンプラスを
 利用しました。

 この機器は,写真のように旧HDDと
 新HDDを差し込みコピー開始
 ボタンを押すだけです。
 短時間でHDDのコピーができます。

 USB3.0対応機器の発売で
 USB2.0対応品が安価となった
 機会に入手しました。
 型番はCROS2EU2CPです。
 コピーをしない時は,外付けHDD
 ドライブとして使っています。

クローンプラスでのHDDコピーは,パーティションを含め「まるごとコピー」なので,新HDDのパーティションは旧HDDと同じ状態となります。
そのため,新HDDの容量の増加部分が未使用となるので,パーティションの拡張をします。
Windows vista,Windows7などは,パーティションの拡張機能がPCの中に備わっています。
HDDのパーティション拡張/変更の操作画面は,次の順で開きます。

コントロールパネル>システムとセキュリティ>管理ツール>コンピュータの管理>記憶領域>ディスクの管理
パーティション拡張の具体的な操作は過去のページ  ⇒ こちら を参考にしてください。

RAMメモリを1GBから3GBへ増やしたこと,HDDをSATAの80GBから,少し速いSATA-3Gの160GBへ交換したことで,このc521の動作速度はかなり改善されました。

…ですが,Windows Updateを動かすと,プロセッサーCPUの使用率がしばしば100%となる状態がみられました。セキュリティsoftのスキャンが重なるとCPU使用率は100%のまま下がらなくなります。
セキュリティスキャンを動作させなければPCはまあまあの速度で使用できますが,VistaでシングルCPUはきつい感じです。

次はCPUを交換します。次ページへすすむは ⇒ こちら。

前ページへもどるは ⇒ こちら

総目次へもどるは ⇒ こちら



  1. 2014/04/17(木) 12:38:43|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Dell Dimension C521 CPU交換,チップセットLSIの放熱 | ホーム | Dell Dimension C521が起動しない原因と修理(BIOS設定)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/157-fefc620a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)