皆空の中で...

オケラ3世の思い出(沖縄海洋博レース)

ヨット オケラ3世の思い出 (その2):沖縄海洋博_太平洋横断ヨットレース  
                
         オケラ3世の思い出(その1)は→こちら             目次へもどるは→こちら

ヨット オケラ3世が1975年沖縄海洋博覧会の記念レース「沖縄海洋博シングルハンド太平洋横断ヨットレース」に出場したことはページ「オケラネットの始まり」に書きました。オケラネットの始まりはこちら

友人から,沖縄海洋博シングルハンド太平洋横断ヨットレースの当時のポスターが届きました。
次の写真が,沖縄海洋博覧会の事務局が作成した当時のポスターです。オケラ3世がスタート地点のサンフランシスコへ向けて油壷を出港した時の写真が公式ポスターに使用されていました。船尾(Stern)にOKERAⅢの文字が見えます。出向した日は風が強く,メインセールを2ポイントリーフして出向した多田雄幸さんの姿を思い出しました。
沖縄海洋博ポスタ_1


ポスター下の「EXPO'75」の右に
     沖縄国際海洋博覧会
     海―-その望ましい未来
     開催中→51年1月18日まで
     沖縄県本部半島 

と印刷されています。ポスター左上の「一路」の下に,レースへ参加したヨットの名前が印刷されています。
     沖縄海洋博ポスタ部分_1


レースは,一位「ウイング オブ ヤマハ」戸塚宏さん,二位「マーメイド四世」堀江謙一さん,三位「リブ」小林則子さん,四位「オケラ3世」多田雄幸さんの順位でした。次の写真は沖縄海洋博覧会レースを終えたオケラ3世と多田雄幸さんです。写真のパネルに4位_51日22時間と記載されています。
(写真はクリックで拡大します)
     沖縄博レース4位_0004

次の新聞記事は,沖縄海洋博シングルハンドレースに出場するために油壷からサンフランシスコへの航海の新聞の切り抜きです。1975年7月6日油壷を出向,46日の航海を経てサンフランシスコへ8月22日に到着しました。新聞の記事の下部に当時の太平洋横断の記録が掲載されています。

        (新聞記事をクリックし,もう一度クリックすると拡大します)
Okera新聞記事4
               (上の記事はクリック,再度クリックで文字が拡大します)





次ページ 文春に掲載されたOKERAの多田雄幸さんの沖縄海洋博ドヨットレースは  ⇒ こちら

オケラ3世の思い出(その1)へもどるは
 ⇒ こちら

現在のオケラネットのホームページは → こちら


目次へもどるは  → こちら




  1. 2013/03/27(水) 12:15:11|
  2.   ヨット オケラの思い出 5世 以降
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1アマ試験_晴海試験センター | ホーム | OMの開局当時のシャック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/112-741c17d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)