皆空の中で...

28.変調波電圧から変調度を,変調度から波形電圧を算出する

28. 変調波形の電圧から変調度を,変調度から波形電圧を算出する問題の解き方 コツ
              (計算式を忘れた~思い出せない時の手法)
                 1アマ試験の目次はこちら    総目次はこちら

このページは第1級アマチュア無線技士試験(1アマ試験)に出題される計算問題をラクして解くコツです。
文系の方や,しばらく計算問題から遠ざかっていた方のためのページです。

    ---【TKA目次2(1アマ試験問題のやさしい解き方,コツ)】---
 1~19は1アマ試験の目次こちらをご覧ください。
....20.デシベル計算をやさしく覚えるコツ
....22.オペアンプの電圧利得の計算問題のやさしい解き方
....23.八木アンテナの相対利得を簡易手法で求める
....24.2列2段スタックドアンテナの相対利得の計算
....25.離れた受信点の電界強度の算出問題の解き方
....26.電離層のMUFの算出問題の解き方
....27.アンテナ電流,放射抵抗,放射効率の計算問題の解き方

28.1 変調波形の電圧から変調度を,変調度から波形電圧を算出する問題の解き方 コツ 
              次の2つを練習しておけば簡単です。 (平成24年8月A-11より)
1_波形電圧から変調度2408
振幅変調(AM)波形は,下図左の「無変調波」を下図中央の「変調信号の波形」で変調したものです。
変調された波形は下図右のように,変調信号によって波形(電圧)が無変調波より高くなる点と,低くなる点が生じます。高い点の電圧をAとし,低い点の電圧をBとすると,変調度Mは=(A-B)/(A+B)で表されます。
Bがゼロになると変調度Mは=A/Aですから1となります。変調度M=1を%表示すると100%です。
Bがゼロとなった状態(変調度が100%の時),Aの電圧は「無変調時の電圧C の2倍」となります。
        1_変調波形の絵85
出題の問題を解いてみましょう。
1の計算手順

28.2 練習問題 (上の出題と数値が異なるだけです) (平成21年4月A-13より)
波形電圧から変調率を2104
                     正答が解答5[0.5v]となりましたか?

コツ: 変調度Mの式において,分母は(A+B)だったか,(A-B)だったか思い出せない時は次のように考えましょう。 「変調度Mは1より大きくならない。(A-B)としたら,A-Bの値が小さくなり,Mが1より大きくなる。よって分母は(A-B)ではなく,(A+B)である」…と思い出してください。
         式のミスを防ぐ覚え方

ポイント:「100%変調時の電圧は無変調時の2倍となる」ことを覚えておきましょう。


今後の予定,変調度の計算,SWRの計算など,1アマ試験に出題される計算問題を「できるだけラクして解く」方法を書く予定です。

次の29へすすむは→こちら

1アマ試験関係の目次へもどる こちら

総目次へもどるは こちら


  1. 2013/02/18(月) 15:33:01|
  2.   1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<29. 変調度から被変調波電力,電圧を算出する出題 | ホーム | 27.アンテナ電流,放射抵抗,放射効率の計算問題の解き方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://take103.blog.fc2.com/tb.php/100-b661c09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)