FC2ブログ

皆空の中で...

snap.do画面から元の起動画面へもどす手順

ブラウザの起動画面がsnap.doになった時,もとに戻す手順 (snap.do削除方法)

It became a "sanp.do" screen suddenly. When it is changed into "sanp.do" screen.
How to return to the initial screen of a basis from "sanp.do" screen.
The procedure returned from "sanp.do" for GoogleChrome & Internet Explorer & Mozilla Firefox.
 ( このページは「ある日,インターネットを起動したら初期画面がsnap.do (search.snap.do)になった」時に,
  以前の起動画面へもどす方法:snap.doの消去方法,削除する方法です)。
  ブラウザの起動画面が「hao123」となった場合のもどし方(削除方法)も同様の手順です。

                                      総目次へもどるは→こちら

フリーソフトをインストールしたり,画面に表示された未確認の「PC点検チェック」のボタンなどを操作したりすると,「ブラウザの設定を改ざんする」ソフトがあなたのPCへ勝手にインストールされ,その後のブラウザの起動画面がSnap.do(下図)となってしまう場合があります。詳しくはわかりませんが,Snap.doとは「ブラウザの設定を勝手に改ざんする」ソフトのようです。以下は,Snap.do画面から元にもどす方法・削除する方法です。

手順は「GoogleChrome」,「Internet Explorer」,「Mozilla Firefox」 別に紹介します。
下図はブラウザの初期画面がsnap.doへ書換えられている場合の起動画面です。
下図の赤丸にsnap.do(search.snap.do)の文字があります。(全ての図はクリックで拡大します)
        ブラウザ起動画面がsnap.do
これから説明するブラウザ別の手順を開始する前に,このページの文末の「追記;コンピュータを問題が起きる前日の状態にもどしてみる」方法で問題が解決するかも知れません。それで解決できたら簡単です。ページ末の「追記」をご覧ください。

手順の開始:
【勝手にインストールされたものを削除する】
   まず,Snap.doが勝手にインストールされているかを調べます
  コントロールパネルから「プログラムの追加と削除」を起動して,"sanp.do"や"Quick Share"が見つかったら削除します(下図はQuick Shareが見つかった画面です。見つからない場合は次をスキップして (1)「GoogleChrome」の場合, (2)「Internet Explorer」の場合, (3)「Mozilla Firefox」へ進みます)。
        QuickShare削除
      「プログラムの追加と削除」を起動しても"sanp.do"は見つからないかもしれません。
"sanp.do"と"Quick Share"見つかったら,その文字をクリックすると削除画面が表示されます(下図はQuick Shareを削除の例です)。
       削除ボタン
次の「Continue?(続行しますか?)」は「Yes」で進みます。
       続けますかボタン
削除したら,パソコンを再起動して,ブラウザ画面がもとにもどったか確認します。もとにもどらずSnap.do画面のままの場合は次へ進みます。


(1) Google Chromeの場合 
   The procedure returned from "sanp.do" for Google Chrome.
   How to return to the initial screen of a basis from "sanp.do" screen.

  起動画面の右上の「横三本」のアイコン(下図の赤丸)をクリックします。
          1g01.jpg

(1.1) ポップアップ画面の「設定(S)」(下図の赤丸)を開きます。

          1g02.jpg

(1.2) 設定画面の起動時の「ページ設定」(下図の赤丸)を開きます。
          1g031.jpg
        
(1.3) 起動ページ(下図)が書き換えられていた場合は,消して元の起動ページのURLへ書き戻し,OKボタンでもどります。
   (下図は,Googleへ設定済みの状態です。書き換えらていた場合は削除し,再設定します。)
          1g041.jpg

(1.4) 次いで,検索エンジンの設定が書き換えられていないか確認します。
   下図の左の赤丸のように「Web]となっていませんか?    
   設定画面の「検索」の「検索エンジンの管理」を開きます(下図の赤丸)。
        1g051.jpg

(1.5) 検索エンジン画面(下図)の赤枠のように「既定の検索設定」と「その他の検索エンジン」に
   snap.doが書込まれていませんか?
        1g061.jpg

(1.6) snap.doの文字にマウスを合わせると,下図のように右端へ「デフォルト値へ設定」と「×」(赤丸)が表示されるので,「×」クリックで消去します。次いで,自分が検索エンジンとして使用するURLへマウスを合わせて「デフォルトへ設定」をクリックしします。(既にデフォルトに設定されているものは「デフォルトへ設定」文字は表示されません。snap.do消去とデフォルト設定が終了したら「完了ボタン」を押します。
    (下図では「その他の検索エンジン」のsnap.doは同様の方法で消したあとの状態です)
       1g071.jpg

(1.7) 設定画面の「検索」の表示が下図の赤丸(Google)の表示になればOKです。
       1g081.jpg
     snap.doとは関係ないですが,上の画面の緑丸にチェックを付けておくと,
      ホームボタンやブックマークバーが表示されるので便利ですよ。


(1.8) Google Chrome画面を2つ開いた時に2つ目の起動画面がsnap.doになる場合は,Google Chrome画面の右の「三本」アイコンから,下図の①→②→③の順で「機能拡張」を開きます。
       1g09.jpg

(1.9) 機能拡張画面(下図)に「第三者によってインストールされた」ものが有効になっていたら,下図の赤丸「有効にする」のチェックをマウスで消します
下図の機能拡張「Quick Share Widget」が怪しい機能拡張のようです。第三者によって勝手にインストールされた=フリーソフトと一緒にインストールされた?もののようです。右横のゴミ箱アイコンで消去しても良いでしょう。 
       1g101.jpg

(1.91)最後に閲覧履歴の消去をします。  GoogleChomeの設定アイコン(右上の横三本の印)→ 設定(s)→ 設定画面の下の「詳細設定を表示…」→ 「閲覧履歴データの消去…」→ 次の画面が開いたら赤丸印のチェックを確認して「閲覧履歴データーを消去する」をクリックします。
        chrome閲覧履消去
   以上で,Google Chromeの場合の処置は終了です(まだ,ぬけがあるかも知れません)。「あなたのパソコンの不調をなおします。いますぐスキャンを!」など怪しい広告や誘導画面のボタンは操作しないことです。


(2) Internet Explorerの場合 
   The procedure returned from "sanp.do" for Internet Explorer.
   How to return to the initial screen of a basis from "sanp.do" screen.
   

 (2.1) ツール(T)からアドオン(A)を開きます。(下図の赤丸参照)
            (全ての図はクリックで拡大します)
        e01.jpg

(2.2) アドオン管理画面(下図)で「検索プロバイダー(S)」をクリックして,目的の設定となっているか確認します。下図は私が使用しているGoogleに設定済みの図です。(赤丸を確認します)
        2e02.jpg

(2.3) 次いで,ツールから「インターネットオプション」を開きます。
   開いた画面(下図の赤丸)のURLが自分が使用したい設定にもどします。
   (私はGoogleのURLにしています)。設定後,OKボタンで終了です。
        2e03.jpg

(2.4) 拡張機能の中を確認します。
   Internet Explorerの画面の「ツール(T)」から「アドオンの管理(A)」を開きます。
   開いた下図の画面の「ツールバーと拡張機能」をクリックすると拡張機能のリストが表示されます。
   リストの中に「Quick Share Widget」が見つかったら,その関係機能3つとも無効にします。
   無効処理はQuick Share Widgetの文字をクリックし,右下の「無効にする」をクリックします。
    (インストールされた年月日を確認してください。Snap.do画面が始まった頃でしょう)

   2e05.jpg

(2.5) クッキー・閲覧履歴の消去をおこないます。
   画面のツール(T)→「閲覧の履歴の削除(D)」を開きます。
   次の図のように1番上にチェックせず,2~4番目にチェックをして削除ボタンを操作します。
       IEクッキー消去
以上で,Internet Explorerの場合の処置は終了です(まだ,抜けがあるかも知れません)。「あなたのパソコンの不調をなおします。いますぐスキャンを!」など怪しい広告や誘導画面のボタンは操作しないことです。

    
(3) Firefoxの場合
   The procedure returned from "sanp.do" for Fire Fox.
   How to return to the initial screen of a basis from "sanp.do" screen.
 

   Firefox画面の「ツール(T)」から「オプション(O)」を開くと次の画面が表示されます。
   「一般」タグの起動のホームページ(P)が書き換えられていたら,元のURLへ戻します。
   (下図の赤線部分が書き換えられていた時の例です)
            (全ての図はクリックで拡大します)
        f01.jpg

   下図は,起動のホームページをGoogleへもどした状態です。OKボタンを忘れないように。 
        f02.jpg

  次いで「ツール(T)」から「アドオン(A)」を開きます。
  機能拡張タグでインストールされている機能拡張を表示させます(下図)。
  「Quick Share Widget」がインストールされていたら「無効化」します(下図赤丸)。
  Quick Share Widgetは第三者によって勝手にインストールされた=フリーソフトと一緒にインストールされた?のかも知れません。削除しても良いでしょう。
   f3.jpg

  最後に,履歴の消去を行います。
  ツール(T)→最近の履歴を消去(H)→「履歴の期間:すべての履歴」を選択して「今すぐ消去」をクリックします。
       
       foxの履歴消去


以上で,Firefoxの場合の処置は終了です(まだ,ぬけがあるかも知れません)。「あなたのパソコンの不調をなおします。いますぐスキャンを!」など怪しい広告や誘導画面のボタンは操作しないことです。


----☆追記(参考です)
------------------

         「コンピュータを問題が起きる前日の状態にもどしてみる」方法

       「システムの復元」の実行のみで「もとにもどるか」確認してみる。
       (起動中のアプリケーションやファイルは終了させて作業します。)

1.システムの復元 手順(Windows XP  Windows7は「2」へ進む。
(1)[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[システムの復元] を開きます。
     XPシステムの復元起動

(2)開いた画面で[コンピュータを以前の状態に復元する] をクリックして[次へ]で進みます。
        XPシステム復元2

(3)[復元ポイントの選択] 画面の一覧で,[問題が起きた前日または前々日]をクリックし[次へ]進みます。
        XP復元ポイントの選択

(4)[復元ポイントの選択の確認]画面を確認し [次へ] をクリックします。選択した日のシステムに復元され,コンピュータが再起動されます。
(5)問題が解消しているか確認し,解消していない場合は[復元ポイントの選択] 画面で更に数日前を選択し,復元を試みます。
再起動後,もとにもどったかブラウザを起動してみます。


2.システムの復元 手順 Windows 7の場合
(1)[スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[システムの復元] を開きます。
(2)[システムファイルの設定と復元]画面のボタン「次へ」で進みます。
(3)開いた画面の左下の「他の復元ポイントを表示する」にチェック印をつけます(下図赤丸)。
     sys1.jpg
(4)日付と時刻から「問題発生日」より2~3日前の日付(上の緑線)をクリック選択し,「次へ」で進みます。
(5)復元ポイントの日付を再確認し「完了」で進みます。→コンピュータを再起動します。
再起動後,もとにもどったかブラウザを起動してみます。
----------------------------------追記 終わり------

「snap.do」の起動画面でPCへ問題が起きるかどうかは判りませんが,勝手に「ブラウザの設定を改ざんする」のは困りますね。起動画面の中に「snap.do」とは何か,もとに戻したい場合はどうするかなどの説明が欲しいですね。

総目次へもどるは→こちら


  1. 2013/04/16(火) 11:56:57|
  2. パソコン Windows
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
前のページ 次のページ