皆空の中で...

23.八木アンテナの相対利得の計算

23.八木アンテナの相対利得の計算 コツ
              (計算式を忘れた~思い出せない時の手法)
                 1アマ試験の目次はこちら    総目次はこちら

このページは第1級アマチュア無線技士試験(1アマ試験)に出題される計算問題をラクして解くコツです。
文系の方や,しばらく計算問題から遠ざかっていた方のためのページです。

    ---【TKA目次2(1アマ試験問題のやさしい解き方,コツ)】---
       1~13は1アマ試験の目次こちらをご覧ください。
....14.合成インダクタンスの算出問題の解き方
....15.並列共振回路のQ,直列共振回路のQの算出問題の解き方
....16.共振時のインピーダンスとL,Cの算出問題の解き方
....17.誘導性と容量性リアクタンスの記述問題でミスをしないコツ
....18.Cの変化量と発信周波数の変化の出題の正答をみつける
....19.時定数の値を算出する問題
....20.デシベル計算をやさしく覚えるコツ
....22.オペアンプの電圧利得の計算問題のやさしい解き方

23.1 八木アンテナの相対利得の計算 コツ
    この出題はデシベル計算の基礎力を問う問題の一つです。Log式を使用して解く手順と,Logを使用しないで簡易に正答を求める2つの手順で解いてみましょう。
                      (平成22年8月A-20より)
2_ANT利得2208A20_
出題を図にして説明すると下図のようなイメージです。
     スタックANTの絵

【1_簡便な解き方】
まず,簡易な手法での正答の見つけ方です。
簡便な解き方
8倍をデシベルへ変換すれば,dB値の利得となります。4組の真数⇒dB値を思い出しましょう。
ニイサン,ヨンロク,ゴーナナ,パーキュウ」即ち,真数2⇔3dB,4⇔6dB,5⇔7dB,8⇔9dBでしたね。
忘れた方はこちら(20項.デシベル計算をやさしく覚える)を見てください。
真数8倍⇒9dBなので,正答は解答1[9dB]と簡単に見つかりました。

【2_Log式を用いた解き方】
あまりにも簡易で面白くない方は,Log 2=0.3を用いた正規の手順で正答を求めましょう。
Logを使った正規の解き方
後者の手法において,G=10Log(P0/P)式のP0が分子側だったか,Pが分子側だったか“うる覚え”の時は,前者の簡易手法で正答を見つけるのが無難です(試験中に時間が余ったら両方の手順で確かめたら万全ですね。)

23.2 少し難しい出題 (H24年から少し難しくしたのかな?)
       (平成24年8月A-19より)
1_ANTの利得2408A19_
【1_簡便な解き方】
八木アンテナへの電力が1/5で済むのですから,八木アンテナは5倍の能力(利得)があると言えます。
この5倍をデシベル値へ変換すると,「・・・,ゴーナナ,パーキュウ」より,・・・,真数5⇔7dB,・・・ですから,八木アンテナの利得は7dBとなります。 正答は解答3[7dB]と簡単に見つけられました。(まったく難しくありませんね~)

【2_Log式を用いた解き方】
Log5の計算
この解き方におけるポイントは,上の 10Log 5 の計算の手順をマスターしているか否かです。10Log5の計算方法を忘れた場合は(こちら 20項.デシベル計算をやさしく覚えるはへもどってください。

23.3 練習問題_1
   この種の問題は頻繁に出題されていますので過去出題問題で練習しておきましょう。
          (平成21年4月A-20より)
3_ANT利得2104A20_
        簡易手法で求めると:8w÷1w=8倍,真数dB変換「・・・ゴーナナ,パーキュウ」で8倍⇒9dB,解答2[9dB]が正答となります。

23.3 練習問題_2         (平成18年4月A-18より)
4_ANT利得1804A18_
簡易手法で求めると:32w÷2w=16倍,16倍=8倍×2倍,8倍⇒9dB,2倍⇒3dBなので, 9dB+3dB=12dB, 解答3[12dB]が正答となります。

23.3 練習問題_3          (平成17年12月A-20より)
5_ANT利得1712A20_
簡易手法で求めると:16w÷1w=16倍,16倍=8倍×2倍,8倍⇒9dB,2倍⇒3dBなので, 9dB+3dB=12dB, 解答4[12dB]が正答となります。

以上から,簡易手法がラクで早いですね。1アマ試験対策なら簡易手順で良いですが,真の技術者をめざす人は正規の手順による解き方を習得しましょう。

今後の予定,電界強度の計算,SWRの計算,MUFの計算など,1アマ試験に出題される計算問題を「できるだけラクして解く」方法を書く予定です。

次の24へすすむは→こちら

1アマ試験関係の目次へもどるは こちら

総目次へもどるは こちら


  1. 2013/01/30(水) 14:33:09|
  2.   1アマ_無線工学のコツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ